お問い合わせ アイコン三角 アイコン三角

サポートに費用は一切いただいておりません。 お気軽にお問合せください。 大阪本社 TEL:06-6773-5306 東京オフィス TEL:03-6228-7334 お問い合わせはこちら
2018.04.02

ステージイベントには必須!イベントMCの心得とは

ステージイベントには必須!イベントMCの心得とは

イベントには、運営側を代表して進行を務めるMCが必要です。とりわけ式典系・セレモニー系のイベントでは常に聴衆の前に立ち、「イベントの顔」とも言える役割をにないます。こちらでは、未経験の方がはじめてイベントMCを担当する際に意識していただきたいポイントと、MCを外部のナレーターに外注する方法や注意点についてお話します。式典系・セレモニー系のイベントを予定している運営団体の方は、参考資料としてお読みください。

はじめてのMCで意識しておきたいこと

はじめてのMCで意識しておきたいこと

MCは決して簡単な仕事ではありません。円滑なイベント進行には、経験とトークスキルを要します。未経験の方がうまく進行できなくても、無理はないのです。

ただ、いくつかのポイントを意識していただくだけで未経験の方でも進行はある程度スムーズになると言われています。以下では、とりわけはじめてイベントのMCを担当する方に意識していただきたいポイントをご紹介します。

まずはイベントを失敗させないこと

スムーズな進行、大きな盛り上がりよりも意識していただきたいのは、「イベントを失敗させないこと」です。イベントにおける失敗の定義はさまざまですが、「参加者を嫌な気持ちにさせてしまうこと」ことが、最も避けなければならない事態と言えます。

とりわけ注意していただきたいのは、名前の読み上げです。参加者が多いイベントを進行する場合、人名・団体名・商品名などを読み上げなければならない場面がたびたび訪れます。読み上げでミスしないように、事前に情報をしっかりと調べておきましょう。

大きな盛り上がりがなくても、会場の雰囲気が悪くなってしまうようなミスさえなければ、はじめてのMCとしては成功と言えます。はじめてのMCでできることは限られていますので、ミスの防止のみに注力しましょう。

盛り上げる雰囲気づくり

ミスの予防に注意しても気持ちに余裕が持てるようなら、会場の雰囲気の盛り上げを意識してみてもいいでしょう。盛り上げのためにMCがやらなければならないのは、「出演者の気分を高めること」と「聴衆を巻き込む」ことです。同じステージに上がる参加者とは、イベントを盛り上げるために打ち合わせを行っても良いでしょう。聴衆に対しては決して排他的にならず、終始ウエルカムなムードを維持するよう努めてください。いずれにせよ重要なのは、出演者と聴衆を意識しながらイベント進行を行うことです。

タイムマネジメントはMCの仕事

会場の雰囲気づくり以外にも、MCには非常に重要な役割があります。それが、イベント全体のタイムマネジメントです。タイムテーブルどおりにプログラムが進まなければ間延びしてしまうばかりか、予定していた終了時刻までにイベントが終わらない事態も考えられます。十分な人員を用意できる場合はMCとは別にタイムキーパーを用意するのも良いでしょう。

MCは外注も可能

上述したのはあくまではじめての方が滞りなく司会進行を行うための最低限の心得であり、本来MCは未経験の方が担当するには非常に難しい仕事です。失敗できない重要なイベントが控えている場合、MCは専門業者に外注するのがおすすめです。経験豊富なプロのナレーターが、イベントのMCを担当してくれます。

「MC 派遣」などと検索すると出てくる業者のホームページからMCの仕事を依頼可能です。豊富なナレーターを抱えている業者であれば、男性・女性、声質などバリエーションの豊かなナレーターから選べます。依頼1回当たりの相場は、45,000~100,000円です。

ナレーターに仕事を依頼する際には、可能な限りイベントの情報を共有するようにしましょう。業者から派遣されるナレーターはプロですが、何も知らない状態でステージに立ってもスムーズな進行はできません。遅くとも本番前には、イベントの資料をもとに進行に関する打ち合わせを行いましょう。

組み立てステージは式典イベントで人気

式典イベントはMCが必要となる催しもののひとつ。フォーマルな式典であれば、落ち着いた声質のナレーターを起用するのがおすすめです。一方、式典イベントで気をつけていただきたいことがひとつあります。それが、ステージの音です。

ステージの老朽化状況、また素材によっては、壇上に圧力がかかるたびに「ギシギシ」といった音がしてしまうかもしれません。MCがいかに良い仕事をしていても、不快な音が頻繁に聞こえては台無しです。

パックス工業の組み立て式ステージは、使用中の音にも配慮して製作されています。ステージ上で動いても、大きな音がすることはありません。設置も非常に簡単なため、頻繁に式典イベントを行う主催者の方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

***

MCの仕事でイベント進行のスムーズさは大きく変わります。はじめてMCを担当する方は、今回ご紹介したようなポイントを意識してください。また、失敗が許されないようなイベントであれば、実績の豊富なプロのナレーターにMCの仕事を依頼しましょう。

ステージのいろは トップへ