お問い合わせ アイコン三角 アイコン三角

サポートに費用は一切いただいておりません。 お気軽にお問合せください。 大阪本社 TEL:06-6773-5306 東京オフィス TEL:03-6228-7334 お問い合わせはこちら
キーヴィジュアル

選ばれる!
アルミ製品
イラスト ココが違う!
こだわりの安全対策について

pax君 イラスト セット製品でも耐荷重試験を実施
パックス工業だけです。

お客様にお使いいただく製品は、やはり安心・安全が第一と考えています。そのためアルミ製ステージ単 体製品は2010年10月に一般財団法人日本建築総合試験所による荷重試験を受けています。 さらに単体製品のみならずセット製品の耐荷重試験も2014年12月〜2015年2月にかけ同試験所による 荷重試験を受けています。 一般財団法人日本建築試験所にて、最大限の対荷重試験を実施しています。
鉛直荷重試験とは
鉛直荷重試験とは
脚部を固定し天板(段版)を設置した状態で、天板(段版)の中心部分に荷重を負荷し破壊時点までの経過観察。
水平荷重試験とは
水平荷重試験とは
脚部を固定し段版を設置した状態で、水平(一方)方向の荷重を負荷し、破壊時点までの経過観察。

ステージ・やぐらステージの荷重試験

鉛直荷重試験

1枚の天板サイズ
幅900 x 奥行600mm
最大値
2,071kgf(20.3kN)
幅900 x 奥行900mm
最大値
3,071kgf(30.1kN)
鉛直荷重試験 グラフ

水平荷重試験

1ユニット(枠+天板)幅950
奥行き600 x 高さ600mm
最大値
306kgf(3.0kN)
奥行900 x 高さ900mm
最大値
252kgf(2.47kN)
鉛直荷重試験 グラフ
セット製品(枠+天板)
幅4550 x 奥行2700 x 高さ900mm
最大値
2,214kgf(21.7kN)
荷重試験動画はこちら
鉛直荷重試験 グラフ
手すり
高さ720mm
最大値
257kgf(2.52kN)
荷重試験動画はこちら
鉛直荷重試験 グラフ

選ばれる!
アルミ製品
イラスト ココが違う!
こだわりの安全対策について

バフ研磨加工について

  • 写真
  • 弊社製品全ての天板(段坂)に「バフ研磨」加工とは、磨いて角を取りツヤを出す加工で、切断面積の大きい箇所はヤスリ垳が一般的ですが、弊社ではフエルトや柔らかい布、ポリッシングパッド、フラップバフなどの布製の研磨製品を使ってさらにミクロレベルにまで磨きこむ手間のかかる工程を行っています。安心安全に使っていただく製品づくりのために一切手間は惜しみません。
バフ研磨加工仕上げ

パックス工業のこだわり設計について

  • 写真
  • 頑丈な一体成型アルミ部材 一体成型の丈夫で軽いアルミ部材を採用。全部材をはめ込み構造にする事で、 縦横どちらからの荷重も丈夫にがっしりと受け止めます。
  • シートゴムでガタつきや接触音を防止 天板と接触する脚部上部全面に、シートゴムを装着することで、ガタつきや接触音などを防止します。
  • 写真
  • 写真
  • 強度と安全性に優れた袋構造の天板 1枚の天板サイズ900x900mmタイプで鉛直方向最大荷重は3071kgf、900x600mmタイプで鉛直方向最大荷重は2071kgf。天板は強度と安全性に優れた袋構造となっております。バフ研磨加工しており、素手の作業にも問題なく、表面には滑りにくく傷の目立たないローレット加工が施されています。両面使用可能です。
  • 写真
  • 樹脂製エンドキャップ ステージ両サイドのダボピン部分は樹脂製(抗菌仕様)のエンドキャップでカバー。安全と美しさの両方を兼ね備えています。
  • 写真
  • ガタつきを防止するブレースシャフト ブレースシャフトにはスチールを使用し、枠の連結をしっかりと行ない、使用時のガタつきを防ぐ構造です。
  • 写真
  • 床面を傷つけないコーナーゴム 屋内使用でも床面を傷つけないよう接地面には四角にコーナーゴムを装備。滑り止め、ガタつき防止にも効果を発揮します。

安心の日本製

  • made in japan
  • ステージ・ひな段・やぐらステージ・観覧席の主要製品は昭和電工グループの昭和電工アルミ販売株式会社 築港工場・紀の川工場で生産されております。
昭和電工アルミ販売株式会社
昭和電工アルミ販売株式会社

JEMA安全基準適合認定制度とは

  • 安全基準適合品
  • 一般社団法人日本教材備品協会JEMAが学校における児童・生徒への化学物質拡散による健康被害から守るために、教材・教具から放散する化学物質発生量(学校環境衛生の基準対象6物質)の安全可否を、環境省基準よりハードル上げた「JEMA安全基準」を定め、厳格な審査でこの値をクリアーした商品に対し、「安全認定マーク」(商標登録第5021810号)の表記が許諾されます。
  • 全ての製品が生産物賠償責任保険加入商品です。 PL保険制度に沿った生産物責任保険加入商品です。 ※製品・商品に起因する対人・対物事故による賠償責任を補償する保険です。 一般社団法人日本教材備品協会JEMA http://www.jema.or.jp
pax君02 イラスト パックス工業安心・安全への取組み
自信を持っておすすめします。